北九州市・福岡市のテープ起こしを専門に行っています。テープ起こしの相談、見積は無料です。お気軽にお問合せください。

テープ起こしの納期と料金

基本料金 1分=250円  1分単位でご請求額を算出いたします。
(60分=15000円 / 90分=22500円)
制作サンプルをご覧ください。
講演会サンプル  インタビューサンプル
※ 録音状態、納期等により料金が割増となる場合があります。  

テープ起こしの納期・作業日数

収録時間作業日数
60分2営業日以内
90分3営業日以内
120分4営業日以内
120分以上 お電話でご相談ください

テープの起こし方

作業日数には、音源到着日・納品日は含まれません。 お急ぎの場合は、2割増しとなります。 テープの起こし作業は時間のロス、ビジネスのマイナス要素です。 講演会・シンポジウム・対談・会議・学会・座談会・裁判証拠などに関する記録テープを 経験豊富なリライターが、どこよりも速く的確な文書に変換いたします。

■テープ起こし(素起こし)コース(1分/250円)

「えー」「あのー」などの無意味な言葉等、一言一句丸起こしします。
【主な用途】 裁判の証拠用・話し合い・言葉が途切れたり詰まった状態など臨場感を出したい場合。 ※会話分析、記録などに利用されています。

■テープ起こし(ケバ取り)コース(1分/250円)

不必要部分、「えー」「あのー」などを削除、訂正した上で、話者の言葉通り起こします。
【主な用途】 インタビュ−・講演会・座談会・シンポジウムなど雰囲気を重視する場合。
※一般的なテ−プ起こしとして、一番需要の多いコ−スです。

■テープ起こし(整文)コース(1分/300円)

「整文」は聞こえた音声を文字化する段階で書き言葉に変換し、読みやすく整理する手法です。具体的には、「えー」「あのー」等の不要な言葉や重複している言葉を削除し、語順や語尾を整える作業になります。

裁判・法廷用の書き起こし

■隠し録り・法廷尋問記録・裁判用証拠資料等利用(1分/300円)

「えー」、「あのー」などのゲバもすべて聞こえたとおりに起こします。
隠し録りは、録音状態によって、作業をお受けできない場合がございます。

アスクテックリライト事業部では、証拠書類や、証人尋問等の法廷録音の反訳など、裁判用途の音声書き起こしを承っております。
第三者が作成した法廷提出用の文書として日付と社名を印字し、電子押印した反訳仕上げとなります。
アスクテックリライト事業部では、録画・録音の内容をはじめ、業務上知り得た一切の情報について守秘義務を厳守いたします。
ご注文の前にアスクテックリライト事業部の秘密情報の取扱についてをご覧ください。
また、必要に応じて秘密保持契約を締結することも可能です。

関連情報